□◆□…優嵐歳時記(107)…□◆□

    梅雨入りの音を聞きつつメール打つ  優嵐

近畿地方は昨日から梅雨に入りました。昨夜はかなりたくさん雨
が降っていたようです。その雨音を聞きながら、パソコンのキー
を打っていました。今もかなり激しい雨音がしています。梅雨、
日本人なら独特の感慨を持つでしょう。日本の夏を三つに分ければ
立夏から入梅までの初夏と、梅雨、梅雨明けから立秋までの盛夏
になります。梅雨が好きだという人は少ないでしょうが、梅雨前線
がもたらす豊富な雨が日本列島の緑を支えているのは事実なのです。

蒸し暑さはかないませんが、雨の音を聞きながらひとり部屋で過ごす
のは悪くないものです。読みたいと思いながらなかなか読めずにいた
本を開いたり、思い立って部屋の整頓を始めてみたり。晴れていると
外へ向かってしまう気持ちを内に向かわせるのに雨ほど適している
ものはないのかもしれません。