□◆□…優嵐歳時記(116)…□◆□

    リネンシャツすっきりと着て梅雨晴間  優嵐

今週に入って姫路は連日晴天が続いています。夏至が近く、日差しは
強烈ですが、湿気が少なく、風は爽やかで、ヨーロッパの夏を思わせます。
梅雨に入って何日か雨が降ったあと、ぽっかりと晴天になることを
「梅雨晴間」「梅雨晴」と言います。じめじめした梅雨の合間にのぞく
青空だからこそよけいにありがたさもひとしおというところでしょう。

麻のシャツを着て出勤しました。リネン(麻)は中空構造を持ち、水分
を吸収・速乾させる天然繊維です。さらりとした肌触りが夏の衣類に
最適です。冷房が入る盛夏よりも、今の時期の方がオフィスではむしろ
ふさわしいシャツかもしれません。