雨水 
今日は二十四節気の雨水(うすい)です。降る雪が雨に変わるころとされています。春の二番目の節気に入ります。最初の立春の節気は春は名のみの気候でした。気温が低く二度も積雪があり、関東地方は数十年ぶりの大雪でした。時雨や雪、曇の日が多く、日差しがあまりなかったという印象です。時おり晴れるときがあると、日差しがとても明るくなっているのがわかりました。むこう一週間も曇り勝ちの天気予報です。

IMG_0168