涼風 
部屋が五階にあるので、夏は南北の窓を開けておけば風がよく通ります。内陸部の空気が熱せられて上昇気流が起こるため、暑い時期は播磨灘からそこに向けて終日南風が吹き続けます。家の近所を市川が流れており、風はその上を通るので空気が冷やされて涼しい風になります。天然のクーラーです。

夏以外の時期に机を置いている場所に座っていても、昼間は問題なく風がとおります。しかし、夜になると虫が入るため、窓を閉めなければいけません。そこで、電灯の光が遮られる所の窓を開け、風の通り道に机を移動しています。エアコンどころか、扇風機もいらないくらいです。
IMG_2417