秋晴れ
快晴です。セイタカアワダチソウの黄色い花が山野に目につきます。稲刈りもほぼ終了です。昼間は半袖でいいですが、朝や夜は気温が下がるようになりました。11月になれば暖房が欲しくなるでしょう。

ちょっとした時間(たとえばお湯が湧くのを待つなどの間)にストレッチをやるようにしています。股関節まわりが中心で、ストレッチをするとすっきりします。運動機能は、心肺機能、筋力、柔軟性と大きく三つに分けられます。心肺機能はランニングやジョギングなどのエアロビクス運動、筋力は筋トレでアップできます。柔軟性をあげるにはストレッチです。

柔軟性が落ちるとケガをしやすくなりますし、身体にこりや痛みが出やすくなります。ストレッチをすれば筋肉や関節の周囲が柔らかくなり、血液・リンパの流れがよくなります。これによって代謝や免疫機能もあがるのです。

また、ストレッチで筋肉がゆるめばリラックス効果があり、身体だけでなく心の健康にも影響を及ぼします。心身の緊張はさまざまな不定愁訴につながります。不眠、うつといったものもストレッチで軽減できる可能性大です。
IMG_3593