春の森
増位山随願寺の境内で一部の木が伐採工事中でした。チェーンソーの音が自然歩道を歩いていてもよく聞こえてきました。先に周りの枝を落としておいて、それから中心の幹を切るようです。森の中にある建物は、周りの木々の生長とともに、それらの木々の管理もしていかなければならないので大変でしょう。

先日乗った麻耶ロープウェイからも、木々が運行の妨げにならないよう伐採されているのが見えました。景観をつくる街路樹も定期的な剪定は欠かせません。
P3220268