優嵐歳時記

俳句と季語。日本の自然と四季が生み出した美しい言葉を。

2018年08月

秋涼
昨日は台風の影響で雨が降ったりやんだりでした。夜は涼しく、扇風機をつけなくても過ごせました。今朝は雲ひとつ無い青空となり、澄んだ空気に秋らしさを感じています。夏休みというもの、やはり8月20日くらいまででいいのでは、と思います。

今年の猛烈な暑さのなかにいたころは、残暑が長く続くのだろうとげっそりしていました。しかし、例年とそれほど変わりなく秋はやってきています。日中はまだまだ暑いですが、朝や夜はもう完全に秋です。
P8171507

秋の蝶
お盆が過ぎると、秋めいてきます。今朝も涼しくセミは盛んに鳴いているものの、真夏とは違う感覚です。まだ残暑はぶりかえしますが、少しずつ涼しさを感じる時間が長くなっていき、秋の彼岸のころには暑さが衰えるというのがパターンです。年による微妙な差はあっても四季の変化は大きな枠で見るとあまり変わりません。
IMG_5894


盆休み
台風の影響か一日中雨が降ったりやんだりでした。お盆には珍しいお天気です。長らく雨らしい雨がなかったので、ちょうどいいお湿りになっています。

15日は例年母の実家に親戚が集まりいっしょにお墓参りに行くことになっています。ちょうどお墓へ行こうとしたときに雨が激しくなりました。例年なら青田の間の道を墓地までゆるゆると歩いて行くのですが、今日は車に相乗りして出かけ、さっと手をあわせただけで帰ってきました。

一年に一度しか出会わない親戚と一年間のもろもろの話をしたりして、これはこれで貴重な時間です。
P8131499

新盆
新盆(にいぼん・あらぼん)とは、故人の忌明け(四十九日以降)初めてのお盆のことです。車でよく通る道のそばに、春ごろから白い花束が供えられているのを目にするようになっていました。交通事故で亡くなられた方があるのだろうと想像していました。先日そこを通ると白い百合が供えられており、遺族の方々にとっては新盆だな、と思いました。
IMG_5902


虫の音
昼間は残暑が厳しく、蝉がにぎやかに鳴いています。しかし、夕暮れ時が早くなって午後7時には暗くなっているのに気づきました。夜になると、開け放った窓から虫の音が聞こえてきます。昨日も今日も夜はあまり風が無く暑いです。
IMG_5898


歳時記を見ていると、お盆にちなむいろいろな季語が載っています。今ではほとんど見られなくなっている古い風習も載っていて、それを読むのも面白いです。たとえば生御魂(いきみたま)。

故人の魂祭りだけでなく、健在な年長の人を敬い、贈り物やご馳走をする習慣なのだそうです。これに関連して蓮の飯というものもあります。もち米で炊いたご飯を蓮の葉でくるみ、生御魂とともに食したり献じたりすることです。今でもおこなわれている所があるのかもしれませんが。

迎火(むかえび)というものも私は知りません。子どもの頃でもこれをやっていた記憶はありませんから、私が生まれ育った地域にこういう習慣はないと考えていいと思います。迎え火がありませんから、送り火もありません。

御魂は川へ送りにいくのが習慣でした。これは今でもそうであり、15日の昼頃に近所を流れる市川の河原へ行って食べ物を備えて線香をあげて読経します。茄子の馬を供える場合もありました。川に沿って暮らす民の風習として納得できるものです。
IMG_5906

盆花
お盆の仏壇や精霊棚に供える花を盆花といいます。スーパーへ買い物に行ったら、お盆のお供えものやお土産もののコーナーがにぎわっていました。帰省客のためにどっさり食料品を買い込んでいる人もいます。

1985年の今日、日航機123便の墜落事故が起きました。520人が亡くなられるという単独の航空機事故としては史上最悪の犠牲者を出しました。終戦関連のテレビを見ていた途中に飛び込んできたテロップ、さらに報道局に切り替わってのニュース、翌朝ヘリコプターで吊り上げられて救助される少女の映像など、今でもはっきり覚えています。
P8121497


新涼
浅田真央サンクスツアーのチケットを手に入れました。彼女は5月から全国で自身の名前を冠したツアーを始めています。このチケットがプラチナ化していて、なかなか手に入りません。会場が小さく、求める人数にはるかに及ばないからです。

通常のアイスショーは、大きな会場に特設リンクを設営しておこなわれるため、これに莫大な費用がかかります。さらに国内外から五輪や世界選手権のメダリストクラスを呼び集める(そうしないと観客を呼べない)ので、その費用もかかります。そのため、相場はSS席で2万5千円前後になります。

サンクスツアーはリンクサイドの最前列が7,500円という破格の値段です。これが可能になっているのは、既存のスケートリンクを使っていること、ほぼ無名のスケーターを公募で集め、10名でチームを作って独自のプログラム構成をとっていることによります。80分の演技時間ながら、うち半分は浅田真央が登場して滑りますから、見たい人は山のようにいます。

これまで3会場で実施され、いずれも一般発売直後にSOLD OUT。8月には茨城県で行われますが、これも追加販売された立ち見や見切れ席まで瞬殺状態です。昨日、埼玉の会場の一般発売があり、ネットの情報からローソンのLoppiを使って購入を試みました。そして、なんとか購入できたのです。
main_e0


増位山の山頂からは眼下に山陽自動車道が見えます。城見山トンネルと増位山トンネルの間、市川を渡る部分です。今日はいつになく下り線が混んでいます。そういえば、すぐにお盆だと気がつきました。

お盆の入りは13日ですが、週末になったので、早めの帰省ラッシュが始まっているのです。今日は山の日でもありました。なんとなくぴんと来ません。お盆休みを伸ばすためにここに休日を作ったような印象も受けます。
IMG_5905

秋口
風通しの良い五階の部屋に暮らしています。ベランダによく野鳥が来ます。部屋でパソコンに向かっていたらふと目の前を横切る影。隣の部屋に行ったら、ツバメより一回り大きいくらいの野鳥が一羽迷い込んでガラス戸でバタバタしていました。

人の気配に気づかなかったのか、ドジな奴だと思いながらも、こういう機会はめったにありません。近接撮影させていただいた上で逃がしてやりました。野鳥図鑑で何の鳥か調べましたが、雌なのか地味で名前がよくわかりません。ご存知の方がありましたら教えてください。
P8111492
P8111490

このページのトップヘ