刈田
稲刈りのシーズンは昔に比べて早くなっています。早稲の作付けが多いところでは九月初旬には稲刈りが終わっているのではないでしょうか。自宅の周辺では九月半ばから十月初めくらいで稲刈りが終わります。

稲作に関する季語はたくさんあります。風景としてだけでなく、農作業としてのものも数多く、それだけ作業時間、作業量も膨大だったのです。農作業に従事する牛馬に関するものも多く、すべて手作業だった時代は田植えも稲刈りも、近隣、一家総出の大変な労働でした。子どもも貴重な労働力でした。今は山奥の棚田でもない限り人力での作業はなく、田植えも稲刈りも半日ほどで済んでしまいます。
P_20170915_162554