秋祭り
埼玉・東京から戻ってあっという間に一週間です。ぐずついた空模様の一週間でした。吉祥寺では秋祭りがおこなわれ、商店街を神輿が練り歩いていました。姫路では屋台といいますが、東京ではおそらく神輿というのでしょう。

関東と関西の習慣の違いというのがよく話題になります。エスカレーターに乗ったときにどちら立つかというのもそうです。関西では進行方向の右側に立ちます。姫路でももちろんそうです。関東では左側に立ちます。東京駅で新幹線を降りたら、見事にそうでした。

あれは誰がいつ始めたものなのでしょうか。関東と関西の境目はフォッサマグナのあたりだそうです。電気の周波数もその周辺で切り替わっています。境目近隣の駅ではどちらに立つか迷わないのでしょうか?
P_20180908_095650

P_20180908_132311