木賊
今日も快晴で残暑が厳しいです。午後になると内陸部の青空には積乱雲が盛り上がり真夏のようです。外を歩くのは早朝、あとは風のよく通る部屋で過ごしています。

新興住宅地を歩いているといずれも今風のデザインの家に会います。昔ながらの寄棟造りで白壁の家が近所にあったりするのでその新旧のデザインの違いも面白く眺めながら歩けます。壁際にトクサを並べて植えたお宅がありました。

トクサの茎は珪酸に富み太く硬くてざらざらしています。秋にこれを刈って温湯で処理して乾燥させ漆塗りやこけしづくりなどの木工細工を磨くのに用います。トクサは研ぐ草の意味です。常緑のシダ植物で庭園の常緑ものとしても用いられます。
DSCN2531