日短か
先日行った増位山の山頂からは播磨灘が見渡せます。山頂に立ったのは午後2時を過ぎたころでした。それでもすでに陽は西に傾いて海が反射で鏡のように光っていました。冬ならではの光線の当たり方です。最も日が短いころに入り一日があっという間に暮れます。
DSCN5316