薔薇
王侯貴族のバラ園というだけあって、日本の皇室をはじめ、王族の名を冠したバラが集められています。バラの野生種は世界各地に見られ栽培の歴史も古く、古代ギリシャ、ローマ、中国など世界各地の支配者がその象徴として用いました。

園芸植物の枠を越えて文化、芸術、さらには香料、薬の分野でも大きな役割を果たし、今なお新しい品種が続々と生み出されています。初夏のバラのシーズンは終盤でしたが、まだいくつか美しく咲いているものがありました。
IMG_5362