長き夜
夕食後、ヘッドフォンをして電子ピアノをよく弾きます。弾くのは初心者向けに編集されたクラシックの有名曲です。全部ハ長調になっています。原曲では♯や♭が四つも五つもつく曲があります。

伴奏するわけでもないピアノ独奏曲なのに、なんでわざわざこんなに黒鍵を使う曲があるんだろうか、と不思議でした。しかし、ピアノの上級者からすればむしろハ長調の指使いは指の構造から不自然なのだとか。本当なんでしょうか?
DSCN5257