冬浅し
朝、出かけようとしたらフロントガラスが露でいっぱいでした。「露」は秋の季語ですが、今年は秋の間はほとんど露がつくことはありませんでした。暖かい秋だったからでしょう。もっと気温が下がるとこれが凍って「露凝る」という季語になります。
DSCN3201