母の日
昨日は母の日でした。母の日は1907年にアメリカで、アンナ・ジャービスが亡き母の追悼会で母が好きだった白いカーネーションを参加者に配ったことに始まります。母を敬い感謝するこの習慣がやがてアメリカ全土に広がります。

1914年に当時のアメリカ大統領ウイルソンが、アンナの母が亡くなった5月第2日曜日を母の日と定めました。これが日本にも取り入れられたのです。母が存命の方は赤いカーネーション、亡くした方は白いカーネーションを胸に飾ります。

私は昨年秋に母を看取りました。両親ともあちらの人となってみれば、黄泉の国との距離もそれほど遠いものとは感じられなくなります。いずれ誰もが行く場所ですから。
DSCN5781