鴎外忌
大正11年(1922)7月9日、森鴎外は満60歳で亡くなりました。明治を代表する文豪であるだけでなく、陸軍軍医総監として軍医のトップにまで上り詰めました。

しかし、遺書には「余ハ石見人森林太郎トシテ死セント欲ス」と述べ、出生地島根県津和野の永明寺の墓には「森林太郎ノ墓」とだけ記されています。
IMG_6127