□◆□…優嵐歳時記(783)…□◆□

  田に青葉若葉映して山の村  優嵐

兵庫県の山間部では先週末あたりが田植えの最盛期
でした。上流から始まった田植えは徐々に下流部へと
移って行きます。姫路周辺では6月に入ってからが
田植えのピークになります。

水が入り、早苗が植えられたばかりの田というのは
いいものです。景色が一変します。水田がすべて池に
変わったように見えます。実際にも水田は一種のダム
の役割を果たしているそうです。

060524