□◆□…優嵐歳時記(887)…□◆□

  柳川のうなぎ香ばし秋の昼  優嵐

柳川では、昼食を「御花」でいただきました。ここは
柳川藩主であった立花家に由来する別邸と日本庭園が
そのまま料亭に利用されているものです。国指定名勝
松濤園を臨む大広間で柳川名物「うなぎのセイロ蒸し」
をいただきました。

このうなぎが絶品でした。近所のスーパーで売っている
パック入りの鰻の蒲焼とはまるっきり香りが違います。
私はほとんどのものをおいしくいただけるのですが、
これは別格のおいしさ。思い出に残る味になりそうです。