優嵐歳時記

俳句と季語。日本の自然と四季が生み出した美しい言葉を。

タグ:モチツツジ

つつじ
増位山の自然歩道沿いでは今、コバノミツバツツジが花盛りです。薄紫色から紅紫色の花が人間の視線の高さを彩って咲いています。数は少ないですが、モチツツジも咲いています。コロナ禍で外出自粛が求められています。グループで遠出しての山行は避けるべきでしょう。しかし、近所の山をひとりで散策するのは、こういうときこそお勧めです。
DSCN1620
DSCN1434



帰り花
増位山の頂でモチツツジが一輪咲いているのに出会いました。先日は境内の榊原忠次の墓所横でブラシノキの帰り花を見かけました。ブラシノキではあまり風情はありませんが、モチツツジははかなげで「帰り花」という雰囲気にぴったりです。
DSCN0895

このページのトップヘ