優嵐歳時記

俳句と季語。日本の自然と四季が生み出した美しい言葉を。

タグ:台風

台風
アイドルは「時分の花」を楽しむジャンルです。それゆえ数年で消費されていきます。「時分の花」を超えた「まことの花」を持ち得るかどうかがその後を左右します。岩崎宏美が当初から「まことの花」を持ち合わせていたことは、この歌唱だけでわかります。

『ドリーム』のサビを聴いたときは、歌というよりも、スポーツの決定的瞬間のような感覚でした。「決まった!トリプルアクセル」とか「大外刈り一本!」「逆転スリーラン!」といった感覚。フィジカルの凄さがもたらす解放感とでも言いますか。
DSCN4894



台風
大型で非常に強い台風14号が九州南部に接近しています。この辺りは時おり雨が降る程度でまだそれほど風はありません。台風の運んできた空気の影響で蒸し暑いです。近畿地方に一番近づきそうなのは明日の午後以降かと思います。20日が彼岸の入り。台風が去れば秋が一足進みそうですね。
DSCN4892



台風
岩崎宏美を聴きまくっているといっても、キャリア全部の歌を聴いているわけではありません。1975年デビュー、オリジナル・アルバムだけで30枚あります。今のところ最初期の4枚『あおぞら』『ファンタジー』『飛行船』『ウィズ・ベスト・フレンズ』に絞っています。75〜77年、岩崎宏美が16歳から18歳の時期のものです。

「夜のヒットスタジオ」動画で驚いた『ドリーム』は1976年11月5日に発売されているので、このころの映像でしょう。発売からすでに45年以上経過しているため、これらはYouTube上で自由に聴くことができます。

ファーストアルバムの『あおぞら』にはまだ子どもの声の名残があります。そして、それがこの時期にしかない魅力となり、岩崎宏美の「時分の花」を堪能できます。
DSCN4885


台風
台風の接近に備えるようにとの町内放送がありました。近畿地方では日曜の午後から影響が出始めるとの予報です。大型で猛烈な勢力を保ったまま、すでに九州に接近しています。三連休中に買物に行かなくて済むよう午前中に食料品を買い込んできました。あぜ道にヒガンバナが咲き始めていました。
DSCN4907



このページのトップヘ