秋曇
すっかり秋になったと思うこのごろです。車でどこかへ出かけていくとき、スマホでGoogleMapのナビを使います。以前は知らないところへ行くときのみ使っていましたが、最近はいつでもこれを作動させます。

そのとき最短時間で行けるルートを案内してくれる可能性が高いと感じたからです。同じところへ行くにもいくつかのルートがあり、時間帯によって混んでいる場所が異なります。

もうひとついいところは、なじみのないルートを案内してもらうと、新鮮な気持ちで運転できることです。姫路市に住んで長いですが、この方式でナビの案内にしたがって走ると、知らない道はまだたくさんある、と実感できます。

先日も、ナビにしたがって走っていると、播磨国総社の前に出てきました。「こんなところに出てくるんだ」というのもナビがあればこその新しいドライブの楽しみ方です。DSC_0001