優嵐歳時記

俳句と季語。日本の自然と四季が生み出した美しい言葉を。

タグ:新涼

新涼
サプリメントの中で唯一副作用が出たのはナイアシンでした。ナイアシンフラッシュという副作用はよく知られています。末梢血管が拡張するため皮膚が紅潮したり痒みが出たりするのです。

しかし、これまでどのような薬を飲んでも副作用など経験したことがないため、500mgを最初から飲みました。しばらくすると皮膚が紅潮してきました。気にせず数時間後にもう500mg。夕方には身体中に紅潮と蕁麻疹が広がり、痒くてたまりません。

全身に浮腫が出て完全に元に戻るのに三日ほどかかりました。ナイアシンアミドという副作用が無い代わりに効果も控え目なものに切り替えました。一週間後に再びナイアシ500mgを試したら、手の指の間などに水疱ができ、痒くて閉口しました。当分ナイアシンアミドに頼ります。
DSCN5902



新涼
『すべての不調は自分で治せる』の中でまず最初に勧められているのはタンパク質を十分に摂ることです。

『日本人の栄養摂取基準(2020)』では0.66g/kg/日とされています。これでは足りません。健康を維持するためには1g/kg/日、慢性疾患からの回復を目指すには2g/kg/日以上が必要です。体重60kgの人であれば、120gのタンパク質です。これは卵なら20個前後、鶏胸肉なら500gに相当します。

こんな量を食べられませんから、有効にタンパク質を摂取するためにプロテインを使います。私もBODYWINGホエイプロテインを飲み始めました。毎日食間に二度、就寝前に飲んでいます。
DSCN4782



新涼
「楽や」のレジ前に案内があった猪篠八幡神社へ参拝に行きました。鳥居のすぐ横に車を停め、森に入っていくとすーっと暑さがひいていきました。ここの森は実に見事で参道には歴史を感じさせる杉の大木が並んでいます。
IMG_5448



このページのトップヘ