優嵐歳時記

俳句と季語。日本の自然と四季が生み出した美しい言葉を。

タグ:西脇市

さみだれ
私たちが通された部屋のテーブルの後ろには床の間と違い棚がありました。幼い頃住んでいた家に同じ造りの部屋があったのを覚えています。一気にその頃の記憶が蘇りました。とうの昔に道路拡張のために取り壊されてしまった家ですが。
IMG_6039


仲夏
西脇市でハイキングを計画していましたが、雨になったので歩く部分は端折ってピザとあじさい園を楽しんできました。「Shima305」はペレットピザ窯で焼いたピザが食べられる古民家カフェです。西脇市嶋305番地にあり、それが店の名前になっています。
IMG_6040


このページのトップヘ